2020年04月29日

バイカ-ズウォレット「B-3」

バイカ-ズウォレット「B-3」
サムライクラフトが小さな工房だった頃、オーナーが希少な革を求めて革屋巡りをしていた。限定革を手にするために必要な現金を、いつものスタイルで持ち歩くには・・・。
それが「B-3」誕生の由来だ。
バイカ-ズウォレット「B-3」
コンセプトの「100万円が入るウォレット」の通り、このウォレットの最大の特徴はその容量だ。簡単にお札や領収書などをスポッと沢山投げ込める。見た目だけなく、使い方もカッコ悪くならないよう設計されている。
バイカ-ズウォレット「B-3」
このB-3モデルは通常のロングウォレットよりも口が大きく開くよう設計されている。 片手でお札やレシートを投げ込めて、煩わしさを解消。
バイカ-ズウォレット「B-3」
ウォレットは使用するごとに持ち主のバックポケットに収まりやすいよう、形を変えていく。 この湾曲したカーブも計算に入れて財布の厚みや革の強度が保たれている。皮革の特徴を生かしつつ、ベストな厚みを目指して幾度となく試行錯誤し、長年使用した場合の見た目や強度を考えてこの厚みへ辿り着いた。

商品はこちら。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
バイカ-ズウォレット「B-3」
    コメント(0)