2019年03月19日

光輝を放つ黒。B-3ルガトショルダーブラック。



閃々として輝やく黒と、それを引き立てる白のステッチとシルバーコンチョ。



ルガトショルダーと呼ばれるタンニン鞣しの天然皮革は、光の加減で光芒を放つ。

長く伸びるベルトは、かつては100万円がはいるようギボシで調整していた。
キャッシュレス化の時代、調整はなくしたものの、当時の面影をそのまま継承している。



財布の迫力に引けを取らない大ぶりのシルバーコンチョ。
USオールドコインの風貌にSCロゴとハンドメイドの象徴ともいえる針を手にしたイーグルが刻まれている。



インテリアはWポケットと抜群の収納力。
カードケースは8枚仕様・16枚仕様とあり、基本8枚で販売の財布も16枚に変更できる。
(追加料金4千円。)

財布はその人の経済力を表すともいわれるもの。
簡素化の傾向が強い中、捨てなくてもよい拘りも存在するのではないか。


ロングウォレットB-3一覧はこちら


  
Posted by サム at 10:00Comments(0)