2019年06月16日

異素材の「黒」。 ラウンドファスナーロングウォレット タイプ2。



ラウンドファスナーロングウォレット タイプ2。
黒を基調としたウォレットを革の素材別にご紹介。

左から、 クロコダイル ダイヤモンドパイソン シャークスキン と並ぶ。

【クロコダイル】

クロコダイルは、背中を割り、腹のウロコを真ん中に持ってきた肚(ハラ)ワニを使用。
背中のゴツゴツした部分も個性的だが、二つ折り財布で何度も開け閉めするにはキメの細かいお腹の革が向いている。
体の脇の丸いウロコ(丸班)から中央に向けて四角いウロコ(竹班)へ変わっていく。


【ダイヤモンドパイソン】

こちらもワニと同じように背中を割り、お腹の革を真ん中に持ってきたバックカットの革。
お腹の楕円形のウロコがその特徴。
革の風合いを手ざわりで感じることのできるマット仕上げ。


【シャークスキン】

ヨシキリザメを国内で鞣した美しい吟スリのシャークキン。
黒のマット仕上げで摩擦により美しい艶が生まれる。
艶を帯びた時のシャークスキンの姿にはまってしまうサメ革ファンも多い。


ラウンドファスナータイプ2の内装は通常中央ににジップ式コインケースが配置されている。

然しながら最近はキャッシュレスも進み、小銭入れ不要のニーズも増え、ジップなしのものも登場。

コインポケットとしての役割だがフリーポケットなので領収書など用途は自由に使える。
外側がラウンドファスナーなので、コインケースにジップがなくてもうまくコインがサンドされるので
財布の中で散らかることはない。

こちらはオンライン上で選択できないため、ご要望として備考などに書いて頂ければどちらのタイプでも製作可能です。

自分にはまる「黒」を探してみてください。


ラウンドファスナー タイプ2

クロコダイル詳細は こちら
ダイアモンドパイソン バックカットは こちら
シャークスキン マットは こちら


  
Posted by サム at 13:59Comments(0)

2019年06月13日

無地のTシャツにコンチョブレスレット。

アイキャッチにプリントTを持ってくるのになんとなく飽きてきたな。なんて感じている方はアクセサリー使いで盛り付けするのはいかがでしょう?



サムライクラフトのコンチョブレスレットはベルトに使用している「ベンズ」を使ったレザーブレスレット。
バングルのような見た目だがギボシ留めなので振り落ちる心配もなし。


フルカウントの定番クルーTと合わせて。
シルバーアクセサリーやバングル使いで薄着のチープさを帳消ししてくれます。



細身のブレスレットとの重ね付け、シルバーやヘンプなど異素材との合わせにも馴染みます。



標準はニッケルのSCコンチョになっておりますが、オールドコインやその他シルバーコンチョにアップグレードも可能です。仕様に応じて金額が変わるので、その際はお気軽にお問い合わせください!

サムライクラフト コンチョブレスレット 詳細は こちら

  
Posted by サム at 14:01Comments(0)

2019年06月11日

アリオ仙台泉店に持っていきます。小物から本命ウォレットまで。

いよいよ明日6月12日(水)から16(日)まで1階催事スペースで父の日イベントとして出陣いたします。

まずは本命路線の2点をご紹介。


A-2 エレファントスキンインレイ ブラック。

唯一輸入が許可されているジンバブエ産のエレファントスキン。
質感や重厚感は画面では伝えきれない素晴らしいものがあります。



A-2 ダイヤモンドパイソン D.グレー。
こちらも光沢感やウロコの模様など1点ものとしての存在感抜群の品。
昔からお金にまつわる縁起物としてもなじみ深く、ないよりもカッコいい文句なしの外見。



そして、出陣のテーマでもある「父の日」のプレゼントに一押しがこちら。


Lファスナー ロングウォレット。
薄い財布のラインナップとしては断トツ人気のモデル。


更にアリオでご購入いただいた方にはイベントご来店お礼としてステッカー&ボールペンを差し上げます。


その場でラッピングの方も致しますので、お気軽にお声がけください!


その他 ZIPPO カードケースタイプ10、エアリーウォレットなど10%引きの商品もご用意。

お近くの方はぜひ遊びに来てください!

ロングウォレット A-2 エレファントスキン 詳細は こちら

ロングウォレット A-2 ダイヤモンドパイソン 詳細は こちら

Lファスナー ロングウォレット ルガトショルダー 詳細は こちら




  
Posted by サム at 14:57Comments(0)

2019年06月09日

アリオ仙台泉店に催事出店★ 6月12-16日

泉中央駅 イトーヨーカ堂 アリオ仙台泉店 1階センターコートで 6月12日(水)~16日(日)まで
催事出店いたします。

本店所在地の黒川郡まではなかなかお越しになれない方は、この機会に革の質感をご覧に遊びに来てみてください!
なかなかイベントに持っていけない商品も今回は出動いたします!



本店のショーケースに展示されているサムライクラフトを代表するシェリダンスタイルカービングが前面に施されたバッグもアリオに出品!!

肉眼でカービングの躍動感をご覧になってみてください!
もちろん直接販売いたしております。



厚革の一枚革で作られたシンプルなトートバッグ。オンライン未公開の新色ブラウンも出品!
革の素材感・色味など・サイズ感などぜひお手に取ってみてください。



シュリンクレザー一枚丸ごと使ったスタッズのエディターズバッグもアリオへお持ちいたします。
2泊くらいの着替えも入るくらいの容量。
くたっとした力の抜けた感じもこなれたおしゃれさんの雰囲気です。


「父の日イベント」の名のもと、この機会を絡めて本命をゲットするチャンス★

ご家族を連れて、お父さんのおねだり作戦を決行してみてください!

その他、エレファントやクロコダイルのロングウォレットや、プレゼントにお手頃なカードケースも出品。

革巻きZIPPO エアリーウォレットなど 個数限定で10%オフの嬉しい企画もあり。

仙台にお住いの方はぜひ泉中央アリオまで遊びに来てみてください!


仙台堆朱風 シェリダンスタイルカービングバッグ 詳細は こちら

モーガンレザー トートバッグ 詳細は こちら

シュリンクレザー スタッズ エディターズバッグ 詳細は こちら


  
Posted by サム at 18:12Comments(0)

2019年06月06日

ガストーチホルダー!!まさに待望のアウトドアグッズです。



大変大変お待たせいたしました。
SOTO スライドガストーチ (ST-480) 専用のレザーカバーの登場です!

釣り針フックで吊り下げ式にしました。

野外でライター行方不明事件、どこで放しちゃったっけ!? あるあるですよね。

しかもサドル(オイル)レザーにシニューでハンドステッチしたこれもハンドメイド。

別売でST-480の販売もしてますので、買い合わせで両方手に入れることができます!



サドル/オイルレザー 8色展開 + 飾りのビーズも4種類お選びいただけます。




おまけのご紹介 OD缶カバー
まだ8色展開でのご紹介がオンラインページ上でされていない場合はお気軽にお問い合わせください!
(そのままカート内備考に○○色で。と書いていただいてもOK!)

アウトドアシーズンをカッコつけて楽しみましょう!

SOTO スライドガストーチカバー は こちら
SOTO ST-480 スライドガストーチ本体 は こちら

おまけの ガスカートリッジカバー 一覧



  
Posted by サム at 15:14Comments(0)

2019年06月04日

勝色・ダークネイビー 他ベーシック以外のオイルレザー5色



黒のように深い藍色は「勝色」といわれ武士の間で好まれていた色。

藍色が深く浸透するよう叩く「喝つ」という言葉に縁担ぎで「勝つ」を当てた事が色の由来のよう。

その他、サドルベーシックの3色に新たに仲間入りした色を定番モデルA-1でご紹介。



オイルレザー オリーブ

濃い色なのにどこか革生地が見られるような透明感ある染色にしっとりとした肌触り。
生地が飴色に変化することでオリーブドラブのようなミリタリー調の色合いに。



オイルレザー ワイン

こちらも深い色合いでありながら下地の革の風合いと、マットながら光加減で光沢を帯びる表情に上品さを感じる。
ベーシックなカラーに差し色として自然に溶け込んでくれる中性的な色合い。



オイルレザー タン

革といえばこの色を想像される方も多いはず。
タンニン鞣しの天然皮革が経年変化した様をそのまま色にしたもの。
間違いなく美しい王道色。



オイルレザー レッド

油分を含んだ革は、日光によって下地が飴色になり、色合いも深くなっていく。
表面はマットから艶へ。色合いは鮮やかさから深みを帯びる。
この絶妙な艶と色合いの関係がたまらない。


ロングウォレット A-1 サドル/オイルレザーは こちら




  
Posted by サム at 14:35Comments(0)

2019年06月02日

雑誌Lightning Vo.303 掲載 シェリダンスタイルカービングウォレットたち

モデルA-1とA-2をカービングでカスタムしたウォレット4点がライトニングVol.303にて掲載。





ウォレットの四隅ギリギリまでカービングされたウォレット。
刻印の革の伸びる感覚が染みついているからこ恐れることなくダイナミックにカービングできる。
カービング経験者ほどこのウォレットの凄さを感じてもらえるかもしれない。

A-1
シェリダンスタイルカービング ダブルステッチ タンニング加工 は こちら






タンニング加工を利用し、革に濃淡をつけたバスケットウィーブ補強をオーバーレイ。
バスケットウィーブを対角線上に配置したことで、二つ折りにした時と開いた時の表情の違いが楽しめる。
ベースの無垢なサドルレザーの色を変えて自分の使いやすい色にしてみるのもおすすめ。


A-1
バスケットウィーブオーバーレイ バスケットウィーブ ダブルステッチ はこちら






ウォレットの四つ角にフラワーを配置。
唐草をフレームのように巻き付け、フレームの中をバスケットウィーブで仕上げた。
カービングの豪華さを少し抑えた、足し算引き算のバランスが非常に良いウォレット。

A-2
シェリダンスタイル バスケットウィーブスタンピング は こちら





よりカービングが浮き彫りになる黒染め。
背景のみを黒染めするとても繊細な染作業。
芯まで通る染色だけに彫り込んだカービングが潰れないよう工程にさらなる時間を要する大作。
職人魂が名一杯込められたウォレット。

A-2
シェリダンスタイルカービング 黒染め はこちら





  
Posted by サム at 14:31Comments(0)

2019年05月30日

ジャラジャラがやめられない。腰元を飾るアクセサリー。


キーリングを腰につけてジャラジャラ言わせるのにバランスの取りやすくするお役立ちアイテムがこのベルトループキーホルダー。
正面を向いた厳つい角ナスカンがポイント。


スナップボタン式のループなので簡単にベルトに装着可能。
キーリングやストラップ、ウォレットチェーンなどを付属の楕円カンや角ナスカンに取り付けるだけで
各々の配置や空間が絶妙に保て、ぐちゃっと重ならずジャラつかせることができる。


今回ピックしたアイテムは最上級盛りともいえるエレファントスキン、ダブルステッチ仕上げ。
コンチョはシルバーと てんこ盛りもりベルトループキーホルダー。

ナスカンはニッケルが標準仕様。



もちろんブラスもご用意している。
ウォレットチェーンは1600円プラス
ベルトループキーホルダーの角ナスカンは1000円プラスでブラスに変更可能。

オンラインをご利用の方は備考などにご記入いただければOK!
(金額修正は注文確定後に行います。)



細身のテーパージーンズにエレファントスキンのフルコース。
薄着になる夏こそ、小物の善し悪しが強調されるもの。
さぁ、どれから取り入れていきましょうか。

【エレファントスキンにつきまして】
只今エレファントスキンの取り扱いは店舗及び、ネット販売では楽天ショップ・ヤフーショップとなっております。
予めご了承くださいますようよろしくお願いいたします。

ベルトループキーホルダー エレファントスキン は こちら

エレファントスキン 一覧は こちら


  
Posted by サム at 13:58Comments(0)

2019年05月28日

日本を代表するアートをLファスナーに転写。 Lファスナー「Japonism」



「髑髏と蜥蜴」と「竹の水墨画」。どちらも革の経年変化を想定し転写。

日本の古風な作品とその背景色が変わっていく。。。
自分のさじ加減で色味の変化も変わる。


「髑髏と蜥蜴」
誰もが目にしたことのある浮世絵。
ゾクゾクする恐怖感と芸術として引き付けられる、暁斎らしい奇怪なアートワーク。


右が無垢の状態。左が経年変化 使い込み期間1年。
1年使い込むとここまで深い飴色に。


「竹の水墨画」
山紫水明とでもいいましょうか。少し湿気の多い空気感が伝わってきそうな抽象画。
背景の飴色やアタリの煤けていく様にわびさびを感じます。


右が無垢の状態。左が経年変化 使い込み期間1年。
こちらは穏やかな経年変化。
使う人の個性が出ていて見比べると非常に趣を感じます。

コーディネートに使用したのはサムライジーンズ復旧・復興支援半袖Tシャツ【SJST18-HIH】
三つ巴を囲むHAND IN HAND 。
想いの込められたTシャツ。


サムライクラフト Lファスナー Japonism はこちら




  
Posted by サム at 12:17Comments(0)

2019年05月26日

ミドルサイズのラウンドファスナー (タイプ3)



ミドルウォレットB-10をラウンドファスナー型にしたラウンドファスナータイプ3。
スクエア型とラウンド型があり、ラウンド型をタイプ3Rとしている。

天然皮革では珍しくグリーンが人気カラー。
ルガトショルダーも独特な艶感があるが、植物タンニン鞣しの革なので深い深い色合いに変化していく、



スクエア型のインテリア。

左側コインケースの上にはフリーポケット。
右側にはカード5枚収納可能。その後ろにもフリーポット。



ラウンド型のインテリア。

スクエアと同じ収納力を保つために、アールの分大きいサイズ。
スクエア型より縦1cm、横幅0.5mmほどサイズアップしたフォルム。


ラウンドファスナーミドルウォレット タイプ3(スクエア) は こちら


ラウンドファスナーミドルウォレット タイプ3R(ラウンド) は こちら

  
Posted by サム at 14:02Comments(0)

2019年05月23日

ダイヤモンドパイソン 全11色 ラウンドファスナーロングウォレット スクエア型のタイプ1



ダークグレー / ライトグレー / ブラウン



ナチュラル / ベージュ / イエロー



バイオレット / レッド



ブルー / グリーン / ターコイズ

ダイヤモンド柄も横長のもの。縦長のもの。丸型のもの。繋がっていないものなど、パイソンの個性がそのまま出ていて面白い素材です。
どんな表情のものが自分のパートナーになるのか。。。も出会いのひとつとして愛でてもらいたいポイント。

ラウンドファスナー タイプ1 ダイヤモンドパイソン 全11色 は こちら





  
Posted by サム at 09:58Comments(0)

2019年05月21日

極薄ウォレット「エアリーウォレット」に、カードスロット追加版が登場。


ビジネススーツに合わせた極薄ウォレット。「エアリーウォレット」に新バージョンが追加されました。



上:カードスロット2枚タイプ。
下:カードスロット4枚タイプ。

付属のコイン(カード)ケースはどちらのタイプにも標準装備。
不意にできた小銭や、保険証・よく使いポイントカードの収納に。
別携帯できるよう、おまけ的なポジション。



4枚タイプは、カブセ部分に2か所、札入れ側に2か所。



無駄を排除したミニマリストウォレット。
セカンドウォレットとして用意しておくと、いざ必要な時に助かります。

ライフスタイルに合わせて選んで、使い分けてスマートライフを送りましょう。

父の日の贈り物にも良い品・良い価格です。

エアリーウォレット カード4枚タイプは こちら
  
Posted by サム at 10:00Comments(0)

2019年05月19日

濃淡が中和されていく。バスケットウィーブオーバーレイ A-1 ロングウォレット



無垢なナチュラルサドルに、タンニング加工のバスケットウィーブ柄をオーバーレイ。
ナチュラルxタンの濃淡が徐々に中和され、どんどん色合いが統一されていく経過を愉しむことができます。



オーバーレイは対角線上に2か所。
コンチョの乗ったフラップがバスケットウィーブなのは、背面のオーバーレイから続くもの。



流動的なラインのオーバーレイにロープバスケット、フラワーボーダー、フレーム上のステッチ・・・
均衡のとれた美しい仕上がり。



バックポケットに入れてお使いになる場合はウォレットチェーンとセットで。
軽やかに細身の4本編みチェーンと合わせてみました。



淡いデニムのワークベストに生成りのTシャツ、チノパン。
夏らしくアウトドアのキャップ。
革の素材が引き立つコーディネートで抜かりなく決めましょう。

サムライクラフト ロングウォレット A-1 バスケットウィーブ オーバーレイ はこちら

■コーディネートに使用
デニムベスト ステュディオダルチザン ワークベスト 4372WB-U
Tシャツ サムライクラフト ピグメントTシャツ シェリダンスタイルパターン
チノパン サムライジーンズ ヘビーチノ SJ42CP
キャップ パタゴニア メンズ P-6 ラベルトラッドキャップ  38207




  
Posted by サム at 10:00Comments(0)

2019年05月16日

派手柄x派手色。アロハシャツにはカラフルなバッグを合わせて。



手持ちのアイテムを小物を取り入れ「色」で着まわす。
アロハシャツなど色鮮やかな柄シャツは色合わせの汎用性が抜群。

サムライクラフトの シュリンクレザーサコッシュバッグもカラバリが増え、
夏の彩りに追加するアイテムとして一押し。

サムライジーンズの SSA19-YG 柳生柄シャツは グリーン・マスタード・レッド、どの色のバッグとも相性が良いです。




涼しげな色のシャツにはグリーンが合います。
白のアロハにもグリーンが多く使わせているので調和しますね。




「派手x派手」 の調和。
シャツに使わせているどの色かに合わせれば派手x派手でも統一感が出ます。

お手持ちのシャツを見直して、自分の好み・傾向を確認すると、抵抗なくカラフルバッグを取り入れられるのではないでしょうか?


色のトーンを合わせるのも今年らしくておしゃれ感出ますね。
インナーはコスパ重視の無地Tでも、バッグなど小物でチープな夏ファッションから脱却できますね!

サムライクラフト取り扱い 半袖シャツは こちら

サムライクラフト シュリンクレザー サコッシュバッグは こちら  
Posted by サム at 10:00Comments(0)

2019年05月14日

シルバーアクセサリーのように普段使いする。ループタイ。



無地のTシャツはシルバーアクセサリーを際立たせてくれます。
シンプルスタイルでも、アクセサリーや小物などを組み合わせることでコーディネートの幅がぐっと広がります。




「ループタイ」とか「ボロ」というとおじいちゃんという固定概念があるようですが、
(その考えがもはや古いですかね。)
実はファッションアイテムとしてとても汎用性の高い優れもの。




普段着にシルバーアクセサリーの感覚でつけるだけでスマート感アップ。
コンチョと同じ31mmサイズなのでアクセリーとしての重厚感と革ひもの付けやすさ、
好きな位置で留められるのも使い勝手の良いアクセサリー。



Tシャツにベストとループタイをプラスして。



アロハシャツにベースボールキャップを組み合わせて。

白T+手持ちのベストやシャツ+ループタイ。
コーディネートの足し算引き算に使いやすいアクセサリーとしてお勧めいたします。

お洒落好きのパパにも父の日のプレゼントとしてお勧めです!

ループタイ サムライクラフト オリジナル ループタイ

ニットキャップ サムライクラフト オリジナルニットキャップ UW

Tシャツ ラッセルアスレチック RC-1002

ベスト グラフゼロ シンサレートワークベスト GZ-TWV-3011

デニム グラフゼロ 16oz ヘリンボン スリムジーンズ  GZ-16SL-02

シャツ ファー イースタンエンスージアスト FE1801-SH01J

ベースボールキャップ エベッツフィールド Great Lakes Naval Station 1918


  
Posted by サム at 13:03Comments(0)

2019年05月12日

存在を忘れるほどの軽さ。スーツ用極薄ウォレット。「エアリーウォレット」



サムライクラフトとしては異色の、「軽さ」と「薄さ」をテーマにしたウォレット。
しかもスーツに合わせられるようビジネス向けにシンプルなデザイン。



「エアリーウォレット」
只今オーナーが使い込んでいるもの。
カードのアタリを綺麗に出す 「アタリ」 が彼らしい味が出ています。


「エアリーカードケース」
こちらはある程度の収納を持たせるため1cm程度の厚みを持たせている。
ちょっと遊びを残した配色のロゴ革タブがポイント。


ついでにエアリーモデルと同じデザインでサンプルとしてサコッシュバッグも作りました。
バッグはまだ公式に販売されておらず只今オーナーが使い込み中。
スマホ含めエアリーセットをすべて入れて通勤しております。

父の日のプレゼントにもお勧め。

エアリーウォレット他 ビジネスラインは こちら


  
Posted by サム at 17:56Comments(0)

2019年05月09日

バックグラウンドをすべて黒に染め上げた。 A-2 シェリダンスタイルカービング



お店のロゴも新しくなり、令和を新鮮な気持ちで迎えられました。
そしてオーナーが彫り上げるシェリダンスタイルカービングに新作が登場。

バックルグラウンド・本体をブラックで仕上げ、フラワーやスクロールワークを革の生地色で残すという手の込んだ作品。



天気の良い日にはぜひ自然光の下で角度を変えて眺めて。。。
ここまで技術を集約させたウォレットとはそう巡り合えないのではないでしょうか。


コンチョのデザインとして旧ロゴも健在。
歴史が積み重ねられてきたからこその組み合わせ。

Pride in Craftsmanship.

A-2 シェリダンスタイルカービング ブラックダイド は こちら  
Posted by サム at 10:00Comments(0)

2019年05月07日

ベンズレザーステンシルベルトの経年変化。



5.5mm厚のベンズという部位の革を使用して作られたベンズベルト。
5-6年使い込んだ姿がこれ。
ちなみに奥の 2003 ・・・とプリントされたものが新品。
味わい深いヤレ感は一目瞭然ですね。


付け始めの弾力は凄まじいものがありましたが、今ではこんなにしなやかに。
ステンシルプリントの擦れた感じもヴィンテージ感あります。


付属のバックルはアンティークシルバー色のもの。
メッキが取れて生地の真鍮(ブラス)が見えてきてます。
素材の良さが伝わってくる良い経年変化です。


無造作にこうやっておいているだけで画になりますね。

追伸:
だてブログの仕様を写真が見やすいようシンプルにアップデートしました。
過去の記事は写真小さいままですが、見やすくなったので振り返ってご覧いただけると嬉しいです。

サムライクラフト ベンズレザー ステンシルは こちら
  
Posted by サム at 10:00Comments(0)

2019年05月05日

極薄ウォレット。ニューモデルはシェリダンスタイルカービング!!



ウォレットの「薄さ」 ・カービングの「立体感」・・・
「大胆さと繊細さ」をひとのものに共存させたアンビバレンスウォレット。


スマホ決済の普及によりミニマル・シンプルな薄い財布が求められる中、簡素では終わらせない
華々しいウォレットの登場です。



シェリダンスタイルが生地色(ナチュラル)のまま浮かび上がる、ナチュラル・ブラック・レッド・ネイビーの4色他、
ブラック・レッド・ネイビーのカービングをそのまま全面染色で仕上げた 全7色展開。
(全面染色はぜひページでチェック!)


ディティールについても初となるのが外付けカードポケット。
開閉なしで取り出せるのが電子マネー時代の使い勝手として嬉しいところ。


札入れは中身が零れ落ちないよう、カービングを邪魔しない形状のフラップ式に。

ぜひオンラインページでもっと細かくチェックしてみてください!

アンビバレンスウォレット 詳細は こちら



  
Posted by サム at 12:29Comments(0)

2019年05月02日

アタッチメントありかなしか。ラウンドファスナーロングウォレット タイプ1 ルガト



ラウンドファスナーロングウォレットが2タイプになって再登場。

右側が従来のオーバーレイに丸カンをかませたウォレットチェーンのアタッチメントが付いたウォレット。

左側がオーバーレイを取り除いたベーシックなウォレット。
バッグインで持ち歩けるよう定番として初登場となった。



ラウンドファスナータイプ1のカラーはダークトーンのものが人気カラー。





アタッチメントタイプ。
ルガトショルダーは全9色展開。

令和を迎え、お財布を新調されるかたも心なしか多く感じられます。
少しだけオーダー込み合ってきましたので、買い替えのご予定のある方は余裕をもってオーダーいただけますと幸いです。

ラウンドファスナー タイプ1 アタッチメント付き は こちら
ラウンドファスナー タイプ1 ベーシックタイプ は こちら


  
Posted by サム at 16:10Comments(0)